• Home
  • たんじょうび おめでとう

3歳になって色々チャレンジ!

たんじょうび おめでとう

2016/07/07
たんじょうび おめでとう

図書館で見つけた、こぐまちゃんシリーズ。

おすすめ年齢

2〜4歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

今日は、こぐまちゃんの誕生日。

僕、3歳になったんだよ。

こぐまちゃんは一人で起きます。

歯磨きも、ちゃんとします。

顔も、ちゃんと洗います。

服も一人で着替えます。

僕、何でもできるよ。

だけど、ボタンをかけるのは難しいよ。

お母さんにかけてもらうんだ。

たんじょうび おめでとう1

朝ご飯です。

少しこぼすけど、スプーン使えます。

食べたら片付けます。

お皿もコップもスプーンも。

こぐまちゃんは、絵を書くのが大好きです。

これ、ぱぱ。

砂遊びも好きです。

お山を作ったり、トンネルを掘ったり。

しろくまちゃんと一緒に公園に行きます。

今日は僕の誕生日。僕、3歳になったんだ。

高い鉄棒できるかな。ぽん。

どすん。こぐまちゃんは悔しそう。

たんじょうび おめでとう2

飛び石ぴょんぴょん。

僕の誕生日、しろくまちゃんも来てね。

ええ、行くわ。私の誕生日ももうすぐよ。

誕生日のケーキ。お母さんが作りました。

大きいなあ。

はい、誕生日のプレゼント。(パパが手渡す)

何かしら。

誕生日のお祝い。

しろくまちゃんも来ました。

ろうそくに火をともします。

おめでとう。おめでとう。ありがとう。

たんじょうび おめでとう3

さあ、プレゼント、開けましょう。

(箱が透けて色んなおもちゃが見える。こぐまちゃんの想像?)

たんじょうび おめでとう4

感想

ちょうど息子も3歳になったばかりだったので、タイムリーでした!

3歳になり、色んな事にチャレンジしている、こぐまちゃん。

子どもにとって、年齢が変わることは、1つのターニングポイントになるんだな。と改めて気付かされました。

誕生日パーティを開いたり、ケーキを作ったり、プレゼントを貰ったりと、誕生日の嬉しさ、楽しさも表現されていていいですね〜。

子どもの反応

3歳0ヶ月の息子。

「これ、パパ」と、こぐまちゃんが絵を書いているシーンがお気に入り。読む度ニヤニヤしています。

自分で歯磨きしたり、着替えたりしているシーンで、「こぐまちゃん偉いね〜」というと、「うんうん」と頷いています。

でも自分でする気はない様子。相変わらずの慎重派。自信がないことには手を出さない主義です(笑)

少しずつやって行きたいと思います。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本