• Home
  • ながぐつをかいに

ねこがしまうまのながぐつを気に入って!?

ながぐつをかいに

2016/06/23
ながぐつをかいに

2歳直前に、おばあちゃんに買ってもらった絵本。

おすすめ年齢

2〜4歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★★ 5
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

本日オープン、ながぐつショップ!

一番にやってきたお客さんは、ねこでした。

(おしゃれなプードルの店員さんが)

「いらっしゃいませ。色々なながぐつがありますよ。ねこのながぐつはこちらです」

(ねこの足と同じ柄のながぐつ)

「あら、そっちの縞々のながぐつも素敵かも」

「それは、しまうまのながぐつですよ」

「ええ、でもぴったりでしょ」

(しまうまのながぐつを履き、足がすごく長くなるねこ)

ねこは、しまうまのながぐつを買って帰りました。

ながぐつをかいに1

(これでしまうまのながぐつが売り切れたため、後に来るお客さん達は、違う動物のながぐつを買うことに。まあ、みんな気に入って買ってるんですが笑)

  • しまうま → うさぎのながぐつ
  • うさぎの老夫婦 → かめのながぐつ
  • かめ → ごりらとだちょうのながぐつを試着後、もっと足が長く見える、きりんのながぐつを購入
ながぐつをかいに2
  • きりん → あひるのながぐつ
  • あひるの親子 → かえるのながぐつ
  • かえるの兄弟 → ぞうのながぐつ
  • ぞう → たこのながぐつ
  • たこ → 残ったながぐつ全部(8足全部ばらばら)

次の日…

「わーい!やったー!雨だ、雨だ」

みんな大喜びで、出かけて行きましたよ。

(みんな、買ったながぐつを履いておでかけ。なかなかのカオスっぷり笑)

ながぐつをかいに3

ながぐつショップはしばらくお休みです。

新しいながぐつがそろったら、またオープンしますね。

(お店の2階でながぐつを作る、へびとプードル)

ながぐつをかいに4

感想

違う動物のながぐつを履くことで、体と足がちぐはぐになるのですが、そこが見てて笑っちゃう。

特にかめがきりんのながぐつを履いて、めちゃくちゃ長い足になっているのは、かなりインパクトがあります(笑)

子どもにとって親しみやすい動物達が、ユーモラスな姿になるのは、絵本として鉄板じゃないかと!

子どもの反応

息子が、2歳直前〜現在の3歳0ヶ月まで、定期的に読み続けています。お気に入りで、特に2歳前半はかなりの頻度でした。

やっぱり、動物とながくつという、普段から親しんでいるものがたくさん出てくるので、最初から反応は良かったです。

また、しかけ絵本の要素もあり、ながぐつ部分が切り抜かれていて、後ろのページの背景色で色が表現されているのですが、この切り抜かれた穴のおかげで、ページめくりが下手な息子でも、簡単にめくることができていました。

この点も気に入った要因かもしれません。

他サイトのレビュー

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本