• Home
  • こぐまちゃん ありがとう

"ありがとう"の理解が深まる!

こぐまちゃん ありがとう

2016/06/13
こぐまちゃん ありがとう

図書館にて、息子チョイス。大好きなこぐまちゃんシリーズ。

おすすめ年齢

1〜3歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

僕、いつも朝、新聞を取ってくるんだ。

お父さん、はい、新聞。

ありがとう、こぐまちゃん。

お父さんが言ったの。

お母さんは干し物。

僕はお手伝い。

ありがとう、こぐまちゃん。

お母さんが言ったの。

こぐまちゃん ありがとう1

僕、たくさんお手伝いするんだ。

みんなありがとうって言うんだもん。

あっ、音楽隊だ。

たららら、たーら、どん、じゃんじゃん。

おもしろいな。

こぐまちゃん ありがとう2

音楽隊は行っちゃった。

遠くまで来ちゃった。

僕、帰れない。お家どっちかな。

あっ、しろくまちゃんのおじさんだ。

こぐまちゃんどうしたの。

僕、お家へ帰れないの。

ずいぶん遠くまで行ったんだね。

もうすぐお家だよ。

(こぐまちゃんをおんぶするおじさん)

こぐまちゃん ありがとう3

ありがとう、おじさん。

僕、ありがとうって、言ったんだ。

感想

内容もシンプルで、ありがとうの理解が深まる良い本だと思います。

こぐまちゃんシリーズでは珍しく、最初から最後まで綺麗に話が繋がってます。

子どもの反応

2歳11ヶ月の息子。

私個人としては気に入っているのですが、迷子になるのが怖いんでしょうかね。

そんなに好きではないという感じで、好んで読みたがらなかったです。

機会があれば、またリベンジしてみます。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本