• Home
  • おたんじょうび

色んな車と食べ物が登場!

おたんじょうび

2016/05/23
おたんじょうび

2歳11ヶ月の息子が、図書館で見つけて一目惚れ。

これ、「あかちゃんのほん」って書いてあるけど^^;

作者は、じゃあじゃあびりびりの、まついのりこさんです。

おすすめ年齢

1〜2歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

文章はなく、絵だけで楽しむ絵本です。

(トラクターがヨーグルトとスプーンを運んでいる)

(4台のトラックが1個ずつイチゴを運んでいる)

(バスが4個のペロペロキャンディーを運んでいる)

おたんじょうび1

(トラックがブドウを運んでいる)

(スポーツカーがソフトクリームを運んでいる)

(ショベルカーがキャンディとビスケットを運んでいる)

(一般車がケーキを運んでいる)

(運ばれたお菓子たちを並べて)

おたんじょうび、おめでとう

おたんじょうび2

感想

あかちゃんの本という触れ込みだったので、3歳間近の息子に対してだと、1回読んで終わりかなぁと思っていたのですが、色んなお菓子や車が登場して、思った以上に楽しめました。

文章がないのも逆にいいですね。「どこに運んでるんだろうね」、「これは何の食べ物だろうね?」と、色々と会話しながら読み進められて、楽しかったです。

でも逆に赤ちゃんに読み聞かせるとなると、車もお菓子もそんなに興味ないだろうし、なかなか難易度高そうですね!

1〜2歳くらいがちょうどいいかな?

子どもの反応

「これはソフトクリームといいます!」、「ぼくは紫のペロペロキャンディー」など得意気に喋ってます。

「じゃあ、パパは赤のペロペロキャンディーにしよー」と言うと、「ううん、パパは一個もないよ」って…、なんでや〜TT

最後の食べ物が並んでるページで、登場しなかったリンゴがあるのですが、実は表紙でトラックが運んでます。それに気付いた息子は大喜びでした。

他サイトのレビュー

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本