• Home
  • しろくまちゃん ぱんかいに

お母さんとおつかい!

しろくまちゃん ぱんかいに

2016/05/06
しろくまちゃん ぱんかいに

大好きなこぐまちゃんシリーズ。

図書館で、息子が引っ張り出してきた一冊。

おすすめ年齢

1〜3歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

(バッグを持っている、しろくまちゃん)

わたし、これからおつかいよ。

お母さん、早く行こうよ。

良いお天気。

お母さんはゆっくり。

わたしは、とことことこ。

おばあちゃんに出すお手紙、私がポストに入れたの。

しろくまちゃん ぱんかいに1

通りに出ると、車がいっぱい。

気をつけなくてはね。

(道路に飛び出そうとするしろくまちゃんを、止めるお母さん)

(スーパーの果物コーナー)

りんご、ばなな、みかん、ぶどう、れもん。

お母さん、お母さん、何買うの。

(パンコーナーの前でフランスパンを持つ、しろくまちゃん)

ながーい、フランスパン買っちゃった。

しろくまちゃん ぱんかいに2

お母さん、お母さん、大きなケーキ。

お母さん、これ買って、買ってよ、ねえ買って。

しろくまちゃん ぱんかいに3

(泣きながら帰る、しろくまちゃん)

つまんない。

ケーキを買ってくれないの。

お母さんのけちんぼ。

しろくまちゃん ぱんかいに4

すうっと滑って、またすうっと滑って、滑り台大好き。

後三回滑ったら帰るのよ。

(テーブルに買ったものを並べる)

フランスパン買ったのよ。

りんごも買ったのね。

卵も缶詰も買ったのね。

さあ、夕飯の支度をしましょうね。

感想

今回はしろくまちゃんが主役!こう見ると、しろくまちゃんって実は女の子なんですね。今更気づいたり(笑)

行く途中でポストに寄ったり、帰りに公園に行ったり、滑り台を滑る回数を決めてたり、妙にリアルですよね!

泣きながらも、ケーキをちゃんと我慢する姿も好きです。

子どもの反応

2歳10ヶ月の息子。自分の生活と被っている点が多いからか、ずっとニヤニヤして見てます。

ただ最近、もっと難しい本も読めるようになってきたので、こぐまちゃんシリーズを読みたがる頻度も少なくなってきたなぁと思いました。

まあ、それでも結構読んでますけどね(笑)

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本