• Home
  • どろんこ どろんこ!

くまくん、上手に砂遊び!

どろんこ どろんこ!

2016/04/28
どろんこ どろんこ!

図書館で見つけた、くまくんシリーズの1冊。

今回は、失敗ばかりのくまくんではなさそう!

おすすめ年齢

1〜3歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

しゃべるを持って、砂場へ行って。

(しゃべるを持って歩くくまくん)

ばけつもいるんだ。

(ばけつを持って歩く)

すくって、すくって、もりあげて。

どろんこ どろんこ!1

お山ができた。

どっこいしょ!

(作ったお山に座る)

どろんこ どろんこ!2

今度は穴掘り。

掘って、掘って、また掘って。

大穴だあ!

(穴の中に入り込む)

よいしょ、よいしょ!

(ばけつにたっぷり水を入れて運ぶ)

お池が出来た。

どろんこ、どろんこ!

どろんこ どろんこ!3

ああ、面白かった!

(全身泥だらけ)

どろんこ どろんこ!4

感想

いつも何か失敗しちゃう、くまくんですが、今回は上手に砂遊びをやってます!

楽しそうなのが伝わってきていいですね〜。

子どもってほんとに砂遊び好きですよね。

子どもの反応

2歳10ヶ月の息子。

どんどん泥だらけになっていく、くまくんを見て、「また汚れた!」と言いながら、ゲラゲラ笑っています。

保育園では、砂の山は先生が作ってくれて、自分はそこに指で穴を空けてると教えてくれました。

崩したりしないの?と聞いたら、他の子が崩すよ!とのこと。もう普通に会話できるようになってきたなぁ。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本