• Home
  • ねずみくんのたんじょうび

ねずみくんへのプレゼントが実は…

ねずみくんのたんじょうび

2016/04/20
ねずみくんのたんじょうび

図書館で息子が持ってきた、ねずみくんシリーズ。

おすすめ年齢

2〜4歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★☆ 4
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

(毛糸でチョッキを編む、ねみちゃん)

やっと、ねずみくんのプレゼントが出来上がったわ。

ねずみくんのたんじょうび1

今日は、ねずみくんの誕生日。

綺麗に包んであげましょう。

ねみちゃん、何してるの?

(あひるが尋ねます)

ねずみくんのプレゼント、上手く包めないの。

ねずみくんのたんじょうび2

手伝ってあげよう。

うーん、これはなかなか面倒だ。

(この調子で、ぶた、ライオン、うま、ぞうがやってきて、みんなで協力して、なんとか包むことが出来ました)

わーい、やっと出来上がった。

ねずみくん、きっと驚くよ。

ねずみくんのたんじょうび3

あっ、ちょうどねずみくんがやって来たよ。

ねずみくんおめでとう。

ねみちゃんからのプレゼントだよ。

(プレゼントの箱を持ち上げたとき、箱の下からプレゼントのチョッキが。なんと入れ忘れていたのでした。それに、ねみちゃんだけが気づきます)

ねずみくんのたんじょうび4

(喜んで箱を持ち帰るねずみくんを、申し訳無さそうに見つめるねみちゃん)

感想

ねずみくんは友達間の少し意地汚い話が多く、いまいちだなぁと思うことも多いのですが、これはシンプルにいい話で当たりでした!

みんなでプレゼントを包み終わった後の、みんなの笑顔が素敵ですね〜。

ねずみくんがいつも着ているチョッキを、今回は着ていません。

いつものチョッキは、今回のプレゼントなんでしょうね!

渡せていたようで良かったです!

子どもの反応

2歳10ヶ月の息子も、なかなか楽しんで、何度も読んでます。

「プレゼント入れ忘れてるよ〜」、「空っぽだよ〜」と言ってます。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本