• Home
  • だるまさんの

大人気だるまさんシリーズ、今度は「の」

だるまさんの

2016/04/15
だるまさんの

親戚にもらった1作目の「だるまさんが」が息子に大好評だったため、2作目の本作は自分で購入しました。

おすすめ年齢

1〜2歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★★ 5
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

だ  る  ま  さ  ん  の(メガネをしている)

だるまさんの1

め(メガネを外して目が大きくなる)

だるまさんの2

この調子で、「だるまさんの」の後に、体の部位がアップになる!

  • だるまさんの(手袋をしている) → て(手のひら、爪にだるまさんの顔が描かれている)

  • だるまさんの(歯ブラシを持っている) → は(大きく口を開いて歯を見せる)

  • だるまさんの(帽子をかぶっている) → け(帽子を脱いだら1本毛が生えている)

  • だるまさんの(お尻を手で隠している) → お あったっけ?(おしりにしっぽが生えている)

だるまさんの3

感想

ほぼ1作目と同じ構成ですが、「だるまさんの」のところに少し工夫が加わってます!

ファーストブックという形で売られていますが、1作目のようにわかりやすい体のアクションではないので、1歳くらいからが良いんじゃないかな〜と思います。

子どもの反応

2作目の本作も1歳半くらいから読み続けています。2歳になってからは頻度は減ったものの、2歳10ヶ月になっても未だに活躍中です。

こちらもだるまさんと一緒に体を揺らしたり、「あったっけ〜?」などと一緒に声に出して読んでます。

2歳になって喋れるようになると、3作目の「だるまさんと」が保育園にあるよ〜と教えてくれました。

その3作目をどうしても読みたいというので、ときどき図書館で借りてシリーズ3冊通して読んでます。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本