• Home
  • わにわにのおおけが

わにわにシリーズで一番の面白さかも!

わにわにのおおけが

2016/03/09
わにわにのおおけが

図書館で息子が、「わにわにの"おでかけ"」と間違えて持ってきた本 (笑)

気に入りすぎて、図書館で何度も読んだ後に借りてきました。

おすすめ年齢

2〜3歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★★ 5
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

ある日、わにわには廊下を歩き、随分と散らかった部屋に入ります。

そこには、紙、のり、ハサミがあります。

「よし よし よし」

わにわにのおおけが1

わにわには何やら工作を始めます。

きって おって はって おって きって はって

きって きって きっ!

わにわにのおおけが2

うおぉ!

わにわにのおおけが3

わにわには指を切ってしまい、血も出てしまいます。

めちゃくちゃ痛そう^^;

慌てて薬を塗り、包帯を巻きます。

わにわにのおおけが4

大丈夫かな?と包帯の巻き加減を心配するわにわに。

わにわにのおおけが5

心配症なわにわには、さらにさらに、何重にも包帯を巻き、最終的にはこんなサイズに!

「よーし よし」

わにわにのおおけが6

わにわには工作の続きを始めます。

きって はって ぬって ぬって ぬって ぬって

できました。わにわにの携帯電話です。

「もしもし もしもし」

わにわにのおおけが7

感想

わにわにの今までにない色んな表情が見れて良かったです!

手を切ってしまうのは可哀想なのですが(笑) 焦った顔や泣いた顔がたまらなくかわいい!

最後に、作った携帯電話を持ってドヤ顔してるのも、ついニヤついてしまいます。

わにわにシリーズでは1番かもしれません。

子どもの反応

2歳9ヶ月の息子に読み聞かせ。

久々に大ヒットという感じで、図書館でも家でもかなり繰り返して読みました。

  • 工作をする
  • ハサミでけがをする
  • 包帯を巻く

は、案外今まで読んだ絵本に出てこなかったので、新鮮だったようです。

手を切る所で神妙な顔をし、最後の「もしもし もしもし」でゲラゲラ笑ってます。

他サイトのレビュー

同じ著者の絵本

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本