• Home
  • こうえんのおばけずかん おばけどんぐり

おばけ嫌いな子も読める?

こうえんのおばけずかん おばけどんぐり

2018/11/08
こうえんのおばけずかん おばけどんぐり

息子が気に入ってよく借りている、おばけずかんシリーズの1つ。

おすすめ年齢

4〜6歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★☆☆ 3
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

<しろとくろのおばけベンチ>

公園のベンチで寝てしまい、目を覚ますと、別の場所にいることがあります。

それはそのベンチが、おばけベンチだったからです。

おばけベンチが白いおばけベンチなら、その公園から外に出ないから大丈夫。

目が覚めた場所は同じ公園の中です。

もし、黒いおばけベンチだと、目を覚ますのは公園の中ではありません。

駅のホームのこともあれば、デパートの屋上のこともあります。

でも、公園のある町から出てはいないから、大丈夫。

こうえんのおばけずかん おばけどんぐり1

眠ってはいけないのは、白と黒のシマウマ模様のおばけベンチです。

もし、しまうま模様のおばけベンチで眠ってしまうと……。

さあ、どうなるのでしょうか……。

わかりませんねえ……。

シマウマ模様のベンチで寝てせい待った人に、その後、会った人はいません。

どこで目を覚ますのやら、また、覚まさないのやら……。

けれども、座るだけなら大丈夫!

寝てしまわなければ大丈夫!

こうえんのおばけずかん おばけどんぐり2

(他にも色々なおばけのお話が載っています)

  • ブンブンバブラー:蛇口が上を向いている水飲みのおばけ。ネバネバした液体を人にくっつけてブンブン振り回す
  • いきなりしょんべんこぞう:噴水におしっこしようした人の動きを恥ずかしい格好のまま止める
  • ばいてんのキオスカ:イケメンの若い男を店に招き入れて食べてしまう

他にも、「ばらばらかだん」、「おばけどんぐり」がでてきます。

どのおばけにも必ず対処法があって、〇〇すれば大丈夫!と書いてあります。

感想

絵も文章も、全然怖くないです!対処法まで書いてありますし(笑)

"おばけずかん"とある通り、こんなおばけがいるよ、と紹介しているような感じです。

おばけ嫌いを克服するのに、もしかしたら効果があるかも?

子どもの反応

5歳4ヶ月の息子。寝る前に一緒に読んだり、暇な時に一人で読んていたり。

特に目立った反応はないのですが、子どもが好きな"おばけ"が題材で、1個ずつがショートストーリーなのが、気軽に読めて良いのかも知れません。

他サイトのレビュー

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本