• Home
  • やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ

綺麗な髪の毛がちぢれたら!?

やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ

2018/10/26
やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ

息子が今日はいまいち良い本が見つからないと言うので、私が適当に見繕った一冊。

おすすめ年齢

4〜6歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★★ 5
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

ここは野菜の学校です。

みんなは美味しい野菜になるために、野菜の学校へ通っています。

今日は新しい友達が野菜の学校へやってきます。

「どんな子だろうね?」

「仲良くなれるかな?」

(なすび先生がやってきて…)

「今日は新しいお友達を紹介しますよ!」

「はじめまして。私の名前はとうもろこしです。」

そういってぺこりとおじぎをしたのは、長い髪を垂らしたおばけのような女の子でした。

やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ1

(とうもろこしちゃんは、みんなとすぐに仲良くなれましたが…)

(長い髪で顔が隠れているので前後ろがわからず、友達が背中側に話しかけているのに気が付かなかったり、自分で長い髪を踏んで何度も転んだり…)

とうもろしちゃんの髪の毛は、つやつやで黄金色に輝いてとっても素敵なのですが、とっても不便で困ってしまいます。

「どうしたらいいかしら……?」

(邪魔だから切ってしまおうとハサミを入れようとしますが…)

「だめです!だめです!切っちゃだめです!!」

(なすび先生が慌てて止めに入ります)

「その髪の毛はいつかおいしいとうもろこしの実になるのです。だから、切ってはだめなのです!」

やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ2

「うわ〜ん!これじゃあ、みんなと楽しく遊べやしない!」

(泣き出すとうもろこしちゃんを前に、みんなで考えます)

「そうだわ!」

(とまとちゃんが髪を結ってくれて可愛く変身!)

「ありがとう、とまとちゃん!わたし、この髪型とっても気に入ったわ!」

やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ3

(とうもろこしちゃんは、それからみんなに毎日色んな髪型に結ってもらい、毎日が楽しみになります)

(しかし、日が経つにつれ、綺麗だった髪の毛は徐々に茶色くなってちぢれてきました。しまいには、ぱらぱら…と落ちてしまいます)

「どうしよう!!私の髪の毛が死んじゃった!」

(そこへ、なすび先生がやってきて)

「おめでとう!とうもろこしちゃん!!」

「茶色くちぢれた髪の毛は、おいしい野菜に育った証拠!長い髪が実になって、細くて小さかったとうもろこしちゃんを、こんなにふっくら大きくしてくれましたよ!」

(それを聞いて、友達みんなもおめでとうと祝福。確かに体がふっくらしている!)

(するとそこへ八百屋のおじさんがやってきて…)

「つやよし」「色よし」「形よし」

3つの「よし!」が揃ったとうもろこしちゃんをお迎えに来たのです。

とうもろこしちゃんは合格シールを貼ってもらいました。

合格シールは美味しい野菜になった印。

野菜たちのあこがれのシールです。

「みんなどうもありがとう!」

とうもろこしちゃんは、こうして八百屋さんへ旅出っていきました。

やさいのがっこう とうもろこしちゃんのながいかみ4

とうもろこしちゃんはこの髪型も気に入っています!!

(ちぢれた髪の付け根に合格シールを貼ってもらえて、笑顔のとうもろこしちゃん)

感想

実は今年、我が家でもとうもろこし栽培をして、長い髪に受粉させたりして、無事に実りました!

(と言っても売り物と比べるとやっぱりちっちゃいですが^^;でも味はとっても美味しかったですよ!)

この経験を子ども達としていたので、とうもろこしについて復習する意味でも良かったです。

友達が困っているのを見て、友達がアイディアを出して助けるというのも良いですね。こういう子に育ってほしいです。

最後は見事にハッピーエンド。素敵な内容でした。

子どもの反応

5歳4ヶ月の息子。

寝る前に何度か読み聞かせしましたが、ずっと真剣に聞いていました。

別紙にA4サイズの新聞がついていて、とうもろこしに関するQ&Aがたくさん書いてあるのですが、興味津々に全部読み上げていました。

とうもろこしには紫や赤い色のものもあったり、収穫した瞬間からどんどん甘さが減っていくからすぐに食べた方が良かったりと、知らないこともたくさんあって、息子と勉強を楽しみました。

他サイトのレビュー

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本