• Home
  • まほうのれいぞうこ

ダジャレでスイーツがでてくる冷蔵庫!?

まほうのれいぞうこ

2016/11/30
まほうのれいぞうこ

息子が保育園で見つけて借りてきたこの本。

これまた大当たりでした!

おすすめ年齢

3〜5歳
※ 個人の主観です

おすすめ度

★★★★★ 5
※ 最大5まで、個人の主観です。

全体のあらすじ

ある日、僕のうちに冷蔵庫が届いたんだ。

「どうして?冷蔵庫あるのに」

僕が言うと、

「来た、来た」

パパは、嬉しそうにその冷蔵庫をリビングに置いてもらった。

「変な冷蔵庫!」

僕が言うと、

「何だとー!生意気な!」

突然その冷蔵庫が喋った。すると、

ガチャ

冷蔵庫の扉が開いて

ガラガラガラー

氷が飛び出してきた。

まほうのれいぞうこ1

「ハ、ハ、ハ、ハ、だめだよ、魔法の冷蔵庫を怒らせちゃ。よーく見てろよ」

そう言って、パパは急に歌いだした。

「だ、だ、だ、だじゃれ、アイスクリームのだじゃれ。

誰よりもママを、アイスクリーム!」

まほうのれいぞうこ2

「ウフフ…」

冷蔵庫が笑うと、

ガチャ

「おおーっ、アイスクリームだあ!」

(この調子でだじゃれで、色んなスイーツを出していきます。)

(途中でパパのだじゃれが滑って、大量の氷が出てくるハプニングも笑)

(最後に、家族みんなで冷蔵庫をくすぐり)

「ウヒャヒャヒャヒャー!!」

ガチャ

ドッカーン!!

「わあ!!ケーキだ!!冷蔵庫さん、ママのお誕生日を知っていたんだね!」

まほうのれいぞうこ3

たくさんのスイーツをテーブルに並べて、

「ママ、お誕生日おめでとう!」

(裏表紙に、だじゃれで滑って出てきた氷を、かき氷にしている様子が描かれています笑)

感想

ダジャレでスイーツが出てくるという、なかなか斬新な発想で面白かったです!

出て来るスイーツも、すごいボリュームで出てくるのが、インパクトがあっていいですね。

それと、家族の顔やスタイルが、あまり整っていないのも妙にリアル(笑)

子どもの反応

3歳5ヶ月の息子。ボリュームたっぷりのスイーツが出る度に「お〜!!」と感激。

そして、パパのだじゃれが滑って、氷が出てくるところで大爆笑!

借りてから毎日読んでいて、かなりハマっているようです。

他サイトのレビュー

プロフィール

  • パパ
    パパ
    記事を書いている人。最近ママに怒られた娘が助けを求めに来るのが嬉しくて仕方ない。
  • 息子
    息子
    長男5歳。好きな番組は、ピタゴラスイッチに始まり、すイエんサー、ネプリーグへ。将来は野球の審判になりたい。
  • 娘
    もうすぐ2歳。兄とは違い活発。オシャレ好きでママの化粧ポーチから口紅を取り出し、たらこ唇になっていることがある。

おすすめの絵本